2018年7月 5日(木) 5年生高原学習

4日(水)・5日(木)と、

休暇村嬬恋鹿沢に宿泊する高原学習に行ってきました。

4日(水)には、烏帽子岳登山と飯ごう炊さんを行いました。

天候の悪化が心配されましたが、

大きく雨に打たれることはなく、

烏帽子岳登山を行うことができました。

山頂近くでは、体が持って行かれそうな風が吹きましたが、

そのおかげで、ほんの一瞬にして霧が吹き飛ばされて

塩田平まで一望できる視界が開け、

子どもたちから大歓声が上がりました。

子どもたちにとっても心に残る登山ができたと思います。

下山してからは、

ホテルのキャンプ場を利用して、

飯ごう炊さんを行いました。

練習の成果も出て、

失敗する班はなく、みんなでおいしいカレーを食べました。

(カラスにマヨネーズの袋をとられてしまった班もありましたが...)

楽しみにしていたキャンプファイヤは、

雨のため室内で行う「キャンドルファイヤ」に変更となりましたが、

楽しくダンスを踊ることができました。

5日(木)には、池ノ平湿原を散策する予定でしたが、

降雨量が多かったため、浅間火山博物館の見学へと切り替えました。

火山の成り立ちなどについて、体験的に学ぶことができました。

とても有意義な2日間でした。

森林を抜けて尾根が見える場所へ

山頂は霧に包まれていました。

山頂でしばらく過ごしていると...

一瞬にして霧が吹き飛ばされ、塩田平も一望できました。

みんなで協力して飯ごう炊さんです。