2018年11月 7日(水) 修学旅行に行ってきました。(6年)

6日(火)7日(水)の1泊2日で、東京方面の修学旅行に行ってきました。

1日目の午前は、「江戸・東京の文化を体験的に学ぶ」ということで、

「江戸風鈴、江戸切子、雷おこし、桐木目込」の4つのグループに分かれて体験学習を行い、

昼食は浅草のお店で、もんじゃ焼きをいただきました。

午後は、国会議事堂へ向かい、

地元選出の羽田議員にお話を伺いながら、参議院を見学しました。

その後ホテルに入り、夕食を済ませてから、

夜には、大井町の四季劇場でミュージカル「ライオンキング」の鑑賞をしました。

2日目は、「キャリア教育の視点に立った仕事体験」ということで、

「キッザニア東京」で様々な仕事体験を昼過ぎまで行いました。

午後は、東京タワーにのぼり、高い場所から首都東京の様子を眺めた後、

お土産の買い物を楽しみ、帰路につきました。

この2日間、子どもたちは、事前の学習を生かしながら、とても充実した体験ができたようです。

 <桐木目込>模様を丁寧に切り取り、型にはめ込みました。

 <江戸切子>旋盤で少しずつ削り模様をつくりました。

 <雷おこし>溶かした水飴にタネを入れ、かためました。

 <江戸風鈴>硝子を吹いて膨らませた後、好きな色で描きました。

 4種類のもんじゃの味を楽しみました。

 羽田参議院議員さんから、いいお話をいただきました。