2019年5月10日(金) 3年生の校外学習(塩田平巡り)

社会科で地域について学ぶ3年生。

この日は、社会科学習をかねて、学校から別所温泉まで歩きました。

石神から柳沢地区を歩き、護岸工事中の手洗池の周囲を通って、まずは塩田西小でトイレ休憩。

その後は、別所温泉に向かい安楽寺と北向観音を見学しました。

子どもたちは、和尚さんのお話に真剣な表情で耳を傾けて、

塔の美しさや木立の静けさにも心を動かされている様子でした。

安楽寺では、ちょうど防火設備の点検が行われており、

日頃は見られない塔の内部も見せていただくことができました。

北向観音では、時間をとって、自由に周囲を見学しました。

あいそめの湯の広場で昼食をとり、しばらく遊んだ後、

帰りは別所線に乗り下之郷まで戻ってきました。

ハーモニカ駅長さんの演奏に合わせて歌を歌った車内での時間は、あっという間に感じました。

天候にも恵まれて、とても気持ちのよい校外学習となりました。

グリーンベルトの内側を歩きます

塩田西小では、壁の掲示にも興味津々

お話を真剣に聞く子どもたち

塔の美しさには、思わず感嘆の声も

北向観音までの参道の風情に気持ちもわくわく